シャリン TIME

メーカー勤務・商品開発・現役エンジニアのシャリンが、ガジェットのレビューや、ライフスタイル情報を発信!

    スマートフォン用の画像

FITBOXは「ながら運動」「ダイエット」に最適なダイエット器具!【自宅で運動が続かないあなたにオススメ!】

f:id:sharin0gan:20210907230957p:plain

こんにちは!シャリンです!

 

今回は、自宅で気軽に続けられるフィットネス器具を探している方に、僕が実際に使っておすすめするアイテムを紹介する記事になります!

 

僕の住む地域は、緊急事態宣言下で巣ごもりする時間が一気に増えて、外で体を動かす機会も一気に減ってしまいました。

 

また、外出する機会が減ったために、コロナ太りしてしまった人も多いのではないでしょうか?

 

そんな時に、自宅で運動するためにダイエット器具を検討されている方もいると思います。

でも、ダイエット器具というと「どうせ買っても続かない」というイメージがついている方もいるでしょう。

 

僕も、コロナ太り対策で色々なダイエット器具を試してきました。

その中から、おすすめできる商品をレビューします!

 

 

コロナ太りしちゃった人も、これで自宅で痩せるハズ!

 

 

こんな方にオススメの記事です

  • 普段運動しないが、やれる範囲からフィットネスをしたい
  • 家族などの都合で、外出が出来ないが運動はしたい
  • 今まで色んな器具を買ったが、続かなかった

 

それでは、フィットネス器具をオススメ順に紹介していきます。 

FITBOX LITE

スピンバイクのFITBOX LITEです。

スピンバイクって聞きなれない方もいるかもしれませんが、エアロバイクとの違いは、

自転車のようにペダルを回すのをやめたときに、タイヤが回転し続けるかどうか。

あと、ペダルの重さ(抵抗)の発生方式の違いです。エアロバイクは、マグネットでホイールが多いですが、スピンバイクは、ホイールの慣性重量で、ホイールの重みにより負荷を出す方式です。自動車のフライホイールのようなイメージですね。

 

https://light-trekking.com/wp-content/uploads/2021/01/fitbox-1.jpg

 

半年程度つかっていますが、現役で継続使用している唯一の器具です。

写真でお分かりいただけるように、スピンバイクにしてはコンパクトで、場所をとらないため、我が家ではリビングに置いて、家族でつかっています。

機能性

家庭用エアロバイクはマグネット式で磁石の磁力を落とさないために、連続使用時間が30分程度の製品が多いですが、FIT BOX LITEは、連続稼働時間が90分で必要十分と言えるでしょう。

また、マグネット負荷式のメリットとも言える静音性に優れたパフォーマンスでした。おかげで今のところ家族からクレームを受けたこともありません。

一方、マイナスポイントを挙げるとすれば、同価格帯の製品についているような、モニターがFIT BOX LITEには一切なく、速度やカロリーを測定したりといったことができません。

良く言えば、シンプル!悪くいうと装備、寂しい・・・

 

まぁ、これは後で欲しくなっても、後付けでケイデンスセンサーとスピードメータを取り付けることで対応も出来るので、問題ないと思います。取り付け方法は以下のサイトが参考になりました。

エアロバイクに市販のスピードメーターを取り付ける方法 | たまさんのちゃり日記 (chari-nikki.com) 

 サイズ

スピンバイクとしてはコンパクトでも、それなりのサイズはあります。

一人暮らしのワンルームなんかに置いたら、結構つらいと思うのでそのあたりも考慮に入れてみてください。

継続性

今までフィットネスが続かなかった理由というと、だんだん億劫になってしまって、モチベーションが続かずというのが僕の例ですが、FIT BOXはリビングにもおけるサイズなので、テレビを見ながらや、本を読みながら、スタンドにスマホを置いてNETFLIXを見ながらなんてこともできちゃいます。ながら運動が、継続しやすい一番の理由と思いました。

 

 

 

電動らくらくムーブサイクル

 

アルインコの電動らくらくムーブサイクルは、ペダル部分のみのコンパクトな電動バイクです。電動バイクをいきなり買うことに抵抗があったため、FIXBOXを買う前に購入しましたが、FITBOXを考慮した今は、使用頻度は低く今では押入れにはいっています。

機能性

足腰の弱い方でも運動ができるように、自動回転のアシスト機能がついていたりと、楽に無理なく運動できるように機能がついています。連続時間は15分で止まってしまいますが、すぐに再起動できます。持ち手がないため、安定感にかける面があります。

サイズ

電動バイクとしては、かなりコンパクトなのが魅力的です。使い終わったらすぐ片づけられるサイズですね。

継続性

 FITBOXと同じく、何かをしながらでも運動ができるというメリットがありますが、重量が軽いのが裏目に出て、本体がすぐ浮いたり、動いたりしてしまうのがマイナスポイントでした。

 

[rakuten:heartpenguin-shop:10005768:detail]

 

ダンベル

あえて紹介するまでもないかもしれないですが、我が家でつかっているダンベルはこれです。ポップな外観で、持ちやすく、滑りにくいのでオススメです。

こちらも何かをしながら運動することができますね。たまに、FITBOXをやりながら上半身はダンベルを使って運動をするという手法もとっています。

運動時間という面では、長時間ダンベルを使うのは一般人にはキツイと思うので、継続性が微妙かなと思います。 

 

 

まとめ:一番オススメはFIT BOX LITE 

今回一番に選んだのは、現在もつかっているFIT BOX LITEです。

価格帯としては、一番紹介した中で高く、ゴミになった場合のリスクもありましたが、今回のなかでは、自身の筋力に合わせて無理なく続けられ、何か見ながらでも容易に運動できることから継続性が一番高いというのが理由です。